「あれどうなった?」と言われる人に、仕事は来ない

2024.02.07更新

 

「あれどうなった?」は上司が部下に一定の時間を待って発する言葉だ。

時間を要しそうな重たい仕事には、この言葉は使われない。

すぐにでもできそうなことを、まだやっていないときに使われるのだ。

 

 

つまり「仕事が遅い」と言っている。

 

 

仕事が来る人と、仕事が来ない人の分岐点はここにある。

 

時間がかからず、すぐにでもできそうなこととは、どんな依頼だろう?

 

たとえば、

「電話をかけておいて」「まとめておいて」「話しておいて」「予約して」「確認して」「連絡しといて」

といったことだ。

 

 

「あれどうなったか?」のディープなところは、そう言われることが、その人の癖になっていることだ。

 

「あれどうなった?」と言われる人は、

「他にやるべきことがあった」と答えるかもしれない。

 

仕事の優先順位を自分でつけてしまっているのだ。

そんなことから、「あれどうなった?」と言われる人はマイペースな人と言われても仕方がない。

 

 

すぐにできることが後回しになっているのかもしれない

 

しかし、この言葉を言われた人には、同じような依頼が回って来ない。

 

また待たされ、イライラするのが嫌だからだ。

そんな不愉快な思いをせずに済む人に仕事を頼む。

 

 

このことが、仕事が来る人になるか、仕事が来ない人になるかの分かれ道になる。

 

「仕事が来る人」は、依頼主から見ればイライラしないで済む人だ。

だから、また頼みたくなる。

それゆえに、どんどん仕事が集中していく。

 

一方、「仕事が来ない人」は、どんどん仕事がなくなっていく。

たったこれだけの話だが、ビジネスマンの行く手を二分する。

 

綾小路 亜也

 

参考

拙著サラリーマンの本質では、「仕事は、とにかく簡単なものから解決していく」と述べている。

 

 

 

 

関連記事①

「まだやってるの」と言われる人に仕事は来ない。言葉の意味は?

 

 

関連記事②

忙しいそぶりを見せる人に、仕事は来ない

 

 

◆新百合ヶ丘総合研究所の出世四部作

出世四部作

 

 

こっそり読まれ続けています
ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!

ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!

本の目次

 

スマホで読む方法

 

 

出世するビジネスマナー
「出世しぐさ」のすすめ

「出世しぐさ」のすすめ

本の目次

 

「出世しぐさ」は商標登録されました。

 

 

エリートの弱点を突く!
エリート社員に打ち勝つ! あなただけの出世術

本の目次

 

 

異動で選ばれる人になる!
コロナ後の「たった一つの出世の掟」

本の目次

 

 

 

◆新百合ヶ丘総合研究所のキャリアアップを実現する本のシリーズ

 

情報セキュリティ時代のビジネスマナー

 

なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか

 

企業で働く 営業女子が輝く35のヒント

 

印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方

 

 

◆メルマガ「出世塾」の情報
(まずは発刊内容をご欄ください)

https://shinyuri-souken.com/?p=28756

 

◆キャリア理論の本紹介
https://shinyuri-souken.com/?page_id=41933