「思い通りにならない」サラリーマン人生は、意外に楽しい?

2024.05.26更新

 

思い通りにならないことを、私たちはスポーツやゲームを通して知っている。
それなのに会社で思い通りにならないと落ち込む。

「思い通りにならないは当たり前」を受けいれると、サラリーマン人生は意外に楽しいかもしれない。

 

スポーツやゲームにはまるのは、思い通りにならないからだ。

だから練習場に通ったり、実戦を重ねたり、攻略本を読み漁る。

 

これが、すぐに自分の思い通りになったら、全然楽しくないし、続ける気にもならない。

つまり、「思い通りにならない」は、意外に楽しく、続けられる要因になるということだ。

 

 

スポーツも思い通りにならないから、楽しいし、続けられる

 

サラリーマンだって同じだ。

すべて自分の思い通りに進んだとしたら、望ましいかもしれないが、「そんなものか」で終わってしまう。

明日につながらないのだ。

 

とはいえ、自分の思い通りにならなかったとき、激しく落ち込む。

それが端的に表れるのは人事異動だ。

私も落ち込んで、新任地に向かったことがある。

 

重要なことは、思い通りにならないことを、いったん受け入れることだ。

「思い通りにならない」にこだわっていては、先に進めない。

 

そして新任地で、また頑張るのだ。

すると、先に進める。

 

 

思い通りにならなかったことを、いったん受け入れる

 

不思議なことに、私は落ち込んで赴いた職場が、生涯忘れえぬ職場となった。

ここに、「思い通りにならない」本質のようなものがある。

 

「思い通りになる」は、期待した通りの結果となったわけだから、その光景をあらかじめ知っている。

しかし、「思い通りにならない」は、その先の光景がわからない。

 

「思い通りになる」より、素敵なことや出会いが待っていることだってあるのだ。

 

 

素敵なことや出会いが待っていることもある

 

うやら、私たちは勘違いをしているようだ。

 

ビジネス書を読むと、「なぜ自分は……」と思えてしまうが、それは、ビジネス書には成功した人が書かれているからだ。

 

しかし、すべて思い通りになった人など、一人もいない。

むしろ、思い通りにならなかったことが多かったから、成功したのではないだろうか。

 

サラリーマン人生だってそうだ。

自分の思い通りのサラリーマン人生を歩む人などいない。

思い通りにならないから、サラリーマンを続けられるのだ。

 

思い通りにならないことは、その時はつらいかもしれないが、

自分の将来を見据えれば、プラスに働くことが多い。

 

このことを実感している人は多い。

 

「そう簡単に思い通りになることなどない」と自分に言い聞かせ、気持ちを楽にして先に進むことが、

サラリーマン人生を落ち込まない方法だ。

 

綾小路 亜也

 

 

思い通りのサラリーマン人生を歩む人などいない

 

 

関連記事:「しぶとい人」とは?

会社社会の「しぶとい人」は? バッターボックスに立ち続ける人

 

 

出世は「構え方」で決まります

◆新百合ヶ丘総合研究所の出世四部作

出世四部作

 

 

こっそり読まれ続けています
ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!

ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!

本の目次

 

スマホで読む方法

 

 

出世するビジネスマナー
「出世しぐさ」のすすめ

「出世しぐさ」のすすめ

本の目次

 

「出世しぐさ」は商標登録されました。

 

 

エリートの弱点を突く!
エリート社員に打ち勝つ! あなただけの出世術

本の目次

 

 

異動で選ばれる人になる!
コロナ後の「たった一つの出世の掟」

本の目次

 

 

 

◆新百合ヶ丘総合研究所のキャリアアップを実現する本のシリーズ

 

情報セキュリティ時代のビジネスマナー

 

なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか

 

企業で働く 営業女子が輝く35のヒント

 

印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方

 

 

◆メルマガ「出世塾」の情報
(まずは発刊内容をご欄ください)

https://shinyuri-souken.com/?p=28756

 

◆キャリア理論の本紹介
https://shinyuri-souken.com/?page_id=41933