メルマガ「本に書かれていないビジネスの流儀」のご案内

メルマガ 「本に書かれていないビジネスの流儀」

 

■ブログ「ビジネスマン・ウーマンの生き抜く技術!」、「差をつけるビジネスマナー」、「ビジネスマンの守る技術」などのブログとはちょっとタッチを変えて、本音・ポイントを書いています。

 

■ビジネスパーソンの「差」のキーとなる
ビジネス書やビジネスマナーの本に書いていないビジネスの流儀も紹介しています。

 

1週間~10日ごとに配信のゆるいメルマガです。
・興味のある方は、下記登録フォームから登録ください。
・無料で、解除も自由にできます。
・氏名、ニックネームなども不要です。

 

パソコンの方はこちらから登録 (無料)

 

スマートフォンの方はこちらから登録 (無料) 

 

 

テーマ

■配信済みの内容

サンプル号  新年挨拶回りで、『謹賀新年』と印刷された名刺の渡し方

第1号    以前、名刺を渡された方から、また名刺を渡されそうになったときの対応

第2号    (仮)予定とスケジューラーに入れ、自分の思いを実現する

第3号    不要な書類を捨てるコツ ビジネスパーソンの書類整理術-「入れたら捨てる」の意味 補足説明

第4号    「できる社員」とはどういう社員なのか? 補足説明

第5号    ビジネスマンの「差」は解釈の違いから生じている 補足説明

第6号    上司が部下に見られたくない一瞬

第7号    いま、なぜ営業女子なのか

第8号    誤字脱字は意外なところで発生している! 補足説明

第9号    漢字を減らすと文章はうまくなる! 補足説明

第10号   名刺交換の前に名刺を出しておくという意味は?

第11号   話題の本をいち早く紹介 『こちら秘書室公認 接待の手土産』

第12号   『わりきりマネジメント』紹介

第13号   出世のカラクリ

第14号   『出世はタイミングで決まる!』発売となりました

第15号   『悪いヤツほど出世する』

第16号   すごいビジネスマナーってあるの?

第17号   人にカードを切られ続ける道とそうでない道

第18号   日本の企業競争力の源泉は「現場力」と「貢献力」

第19号   「やりたくないことリスト」に終止符を打つ!

第20号   トンチン年金

第21号   胴元を太らせない

第22号   上手くいかないことを楽しむ

第23号   リッツ・カールトンの真髄「先読み」

第24号   身構えの差

第25号   行動を書き出してみると、やるべき行動がわかる

第26号   人の仕事を「待つ」

第27号   恋愛後順位優先の法則

第28号   もし、『もしドラ』の程高が負けていたら?

第29号   過去は変えられないと思うと、過去の意味あいは変わる

第30号   部下のそのミスは、決定的なミスなのか?

第31号   本の紹介『スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール』

第32号   ミスはつながっている

第33号   「私がいなくなったら回らない」ということはない

第34号   できる人は完璧な姿を描けるから、80%の答案を書ける

第35号   本の紹介『サイコパス』

第36号   ピンと来る人が成功する!

第37号   外資系コンサルの本が消えた?

第38号   営業に行き詰まったら「御用聞き営業」の精神に帰る

第39号   「その通りと思います」は同感の言葉ではない!

第40号   名刺入れは上着の内ポケットに入れておくのが、本当にビジネスマナーなのか?

第41号   確定拠出年金の登場でレールは自分で敷くことに気づいた

第42号   エスカレーターの「立って2列」は本当にマナーなのか?

第43号   本の紹介『やり抜く力』

第44号   礼儀正しさにまさる攻撃力はない!

第45号   印象アップへの努力と注目は1対1で結びつかない

第46号   「やり始めることで『やる気』が出る」のであって、やり始める前にやる気がないのは当然!

第47号   『印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方』発売!

第48号   あなたは部下の営業女子に営業のやり方を教えていますか?

第49号   ハンコをつまむように持たなければ、きれいに押せる!

第50号   商売繁盛をめざすなら、角印を使え!

第51号   ハンコの「お辞儀押し」は本当にビジネスマナーなのか?

第52号   出世や就職に行き詰まったら、「被官稲荷」に行く

第53号   エスカレーターでスマホはマナー違反?

第54号   本当の評価はコメント欄に表れている

第55号   お客さまは内容より経過を求めている

第56号   上司が部下と違うことをすると数字は伸びる!

第57号   時計を見るのではなく、目に入れるのがビジネスマナー

第58号   1と2がなければ、100に行かない

第59号   「よしよし」と言って、前に進む!

第60号   辞令には必然性がある!

第61号   「畳のヘリを踏むな」は護身術から来ている?

第62号   評価される失敗✕評価されない失敗

第63号   営業の常道「あの手、この手」

第64号   『革命のファンファーレ』読まれましたか?

第65号     ハンコの断捨離方法

第66号   印象は100点か0点

第67号   言いわけをする頭で実行することを考えよ

第68号   上司より部下への言葉づかいが出世を決める

第69号   名刺に伝言を書くとき、万年筆を使うと気持ちが伝わる

第70号   1998年生まれの人には、いまの成功法則はまったく役に立たない

第71号   新年度、心機一転に一番効果が高いビジネス用品は?(突っ込み編)

第72号   新社会人のあいづちは、江戸しぐさにある「年代しぐさ」の要領で(突っ込み編)

第73号   本田健『大富豪からの手紙』感動の秘密は第9の手紙にあった!

第74号   (参考)いいハンコの選び方

第75号   入社1年目で決まる「書類に追われる人」「書類を管理する人」

第76号   印象がよくなるハンコの押し方

第77号   前田裕二の『人生の勝算』の中に、出世のヒントが隠れている

第78号   『浅草のおかあさん』発売!

第79号   服装は体型別が大事

第80号   『定年バカ』

第81号   鏡に映る表情は「いつもの自分」ではない

第82号   印象をマネジメントするとは?

第83号   痛いところを突かれたビジネスマナー

第84号   ビジネスマナーは、さりげなく「目立つ」

第85号   見えてくる! 面倒くさい人の心理メカニズム

第86号   不朽の名著『人望が集まる人の考え方』を紐解く

第87号   トップセールスの必然性

第88号   脇が甘いって、どんな状態?

第89号   「なんとなく感じが悪い」人の正体に迫る!

第90号   イスを元に戻せる人、戻せない人

第91号   気遣いに「正解」も「間違いない!

第92号   「ケチは得をしたと思う分だけ損をしている」

第93号    手荷物を軽くすることが、「いい仕事」につながる!

第94号   自分に刺さる言葉

第95号   「会議中です」をほかの言葉に置き換える

第96号   上着を脱ぐマナー

第97号   見送る人よりも、近くにいる人のマナーが見られている

第98号   上司にご馳走になったとき、感謝すべきは気持ちである

第99号  出されたお茶は、全部飲んだほうがいい?

第100号  「ひらがな」が多い文書は、ビジネスマナーの精神に合っている!

第101号  上司が遅刻したときでも、「お疲れさまです」と笑顔で言えますか?

第102号  一流の人の動作の秘密

第103号  部下の仕事を待てる上司とは?

第104号   名刺ホルダーに残り続けている「謹賀新年」の名刺

 

 

◆新百合ヶ丘総合研究所の「こっそり差をつけたい」人のための本

ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!

ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!

本の目次

スマホで読む方法

 

 

なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか

なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか

本の目次

 

企業で働く 営業女子が輝く35のヒント

企業で働く 営業女子が輝く35のヒント

本の目次

 

印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方

印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方

本の目次

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です