上司が見た「仕事ができる部下」5つの特徴

「仕事ができる部下」かどうか、上司は何を見て感じるのでしょうか? じつは上司の感覚にピタッとはまる項目があります。それは、問題文をよく読んで余計なことをしない、一つひとつの仕事を完結している、事実に基づいて判断できる、自分の言葉で表現できるの4つです。この4つは「仕事ができる部下」の特徴です。