ビジネスバッグの持ち手がボロボロになったとき、どうするか?

2022.06.24更新

 

ビジネスバッグの持ち手がボロボロになったことはないだろうか?

そこまで行かなくても、持ち手を覆うカバーの表面が剥がれ落ちてしまうこともある。

ビジネスバッグは使用頻度が高いからだ。

そんな状態になったら、「年季が入った」観が漂い、正直見た目もよくないが、ビジネスバッグには愛着があるから、使い続けることが多い。

そんなときは、ハンドルカバーで上手く隠すことができる。

ハンドルカバーはあまり紹介されていないが、Amazonでも売っている。1,500円程度と安いので、当座の対応としては適している。

 

 

 

もう一つの選択肢は、言うまでもないが、買い替えることだ。

それならば、「最初からハンドルカバー付きのビジネスバッグを選べばよい」と思うが、注意しなければならないことは、ビジネスマンが多く使用する二本手のビジネスバッグのほとんどはハンドルカバーが付いていないということだ。

参考までに言えば、持ち手が一つのダラスバッグなどは、重さに耐えうるようにハンドルカバーが付いている。

ただ、ダラスバッグを出張などで使用することはあるかもしれないが、普段ビジネスバッグとして使用することはないと思う。

 

 

持ち手が丈夫なビジネスバッグは売られているのだろうか? 

デパートのビジネスバッグ売り場を歩いたが、持ち手が丈夫なビジネスバッグは売られていた。

価格はスーパーなどで売られているバッグの2.5倍といった感覚だ。

 

あくまでも、参考にとどめてもらいたいが

私の目にとまったのは、Calvin klein PLATINUM ブリーフケースだ。持ち手の部分にカバーが施されている。
価格は2万円台後半と通勤、ビジネス用としては高めだが、全体に頑丈な感じで、サイズもこのくらいあったほうがいい。

 

 

考えておきたいことは、持ち手が丈夫だということは、他の部分の構造もシッカリしているということだ。

それは長持ちするということであり、その観点からすれば、経済的に得かもしれない。

 

 

 

 

 

外に持ち出したときのイメージ。だいぶネイビー感が出る。

 

 

ビジネスバッグについては、自立できること、素材感が大事と言われている。

それはそのとおりだが、じつは、持ち手が丈夫ということが、ビジネスバッグ選びの重要なポイントだ。

述べてきたとおり、持ち手が丈夫だということは、他の部分も丈夫だからである。

 

 

最後に、ビジネスバッグを選ぶときは、ショルダー付、取り外し可能のものを選んだほうがよい。
それは、個人情報などが入った書類を持ち運ぶときは、棚などに置き忘れることがないように、自分の肩にかけておくことができるからだ。

 

(下記記事を参考にしてください)

ショルダー付ビジネスバッグを活用し、情報を肌身離さず運ぶ

 

 

◆新百合ヶ丘総合研究所のキャリアアップを実現する本のシリーズ

 

出世するビジネスマナー
「出世しぐさ」のすすめ

「出世しぐさ」のすすめ

本の目次

 

スマホで読む方法

 

「出世しぐさ」は商標登録されました

 

 

なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか

なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか

本の目次

 

 

情報セキュリティ時代のビジネスマナー

本の目次

 

「情報セキュリティ時代のビジネスマナー」は商標登録が認められました。

 

 

ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!

 

エリート社員に打ち勝つ! あなただけの出世術

 

コロナ後の「たった一つの出世の掟」

 

企業で働く 営業女子が輝く35のヒント

 

印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方

 

 

◆メルマガ「出世塾」の情報
(まずは発刊内容をご欄ください)

https://shinyuri-souken.com/?p=28756

 

◆キャリア理論の本紹介
https://shinyuri-souken.com/?page_id=41933