『ブッシュクラフト入門』

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブッシュクラフト入門 ~お手軽ブッシュクラフトのすすめ~ ブッシュクラフト入門 ~お手軽ブッシュクラフトのすすめ~
大橋正行

新百合ヶ丘総合研究所 2016-03-01


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いま、ブッシュクラフトという言葉をよく耳にします。
それは、アウトドア活動と密接な関係にあるからです。  

ブッシュクラフトは、よく「最小限度の道具で、自然のなかで生活する技術」とか、「自然環境のなかで生活していくことであり、そのための知識や技術の習得」と定義されていますが、ブッシュクラフトの現場はというと、人里離れた山や森、あるいは河原などとなっています。

・しかし、この本は、もっとお手軽に、近所でもブッシュクラフトを十分に楽しめる! という本です。

・そして、「今すぐ」始められる! ブッシュクラフトのヒントと楽しみ方が書かれています。

・また、道具も、「自宅にありそうなもの」、「購入しても安価なもの」を紹介しています。

みなさんのアウトドアが、いっそう、楽しくなると思います。

 

目次

第1章 ブッシュクラフトとは?

第2章 落ちがるブッシュクラフトのおすすめ

■まずは近所でアウトドア

■ウォーミングアップ

■野山を歩いてみよう

■雨の日を楽しむ

■植物をしらべる

■郷土史を探ってみる

■タウン誌を利用する

■自然を三分割して観察してみる

■川沿いを歩いてみる

■手作りリースを作ってみよう

■お箸を作ってみよう

■キノコ狩りに出かけてみよう

■火おこしをしてみよう①

■火おこしをしてみよう②

■火おこしをしてみよう③

第3章 道具・装備品

■救急セット

■水

■帽子

■服(ズボンや上着)

■バッグ類

■ナイフ

■携帯電話(スマートフォン)

■ビニール袋

■ルーペ

■手袋(軍手)

■パラコード(パラシュートコード)

第4章 一歩進んだブッシュクラフト

■ナイフの使用を考える

■バトニングに注意

■いもづる検索で行動範囲を広げる

■地図とコンパスを使ってみる

■たき火が可能な場所をさがす

■着火に適したものを見つける