会社は人生まで面倒を見てくれるわけではない

このエントリーをはてなブックマークに追加
会社は人生まで面倒を見てくれるわけではない

 

「会社は人生まで面倒を見てくれるわけではない」ーこんなことを言うと、「そんなこと、わかっている」という答えが返ってきそうだが、本当にわかっているだろうか?

 

本当にわかるのは、いま盛んに議論されている「定年」になったときかもしれない。
しかし、定年になったときでも、いまは65歳まで雇用延長があるから、多くの人は、また会社に面倒を見てもらおうと思う。
もっと言えば、65歳になっても、まだ、会社に面倒を見てもらおうと考える人は多い。

 

それは、それで、けっこうなことだと思うし、会社が働ける環境を作ってくれているわけだから、素晴らしいことに違いない。
また、大企業に勤めていると企業年金があるから、その意味では一生、面倒を見てくれているのかもしれない。

 

しかし、よくよく考えてみると、70歳、75歳、80歳、85歳のとき、会社は面倒を見てくれるだろうか?
企業年金のことは横に置いて考えてみると、そんなことはないはずである。
だが、会社に面倒を見てもらいたいと思う人は、そんな当たり前のことを忘れがちになっている。

 

つまり、いつかは、自立しなければならないときが来るということである。
この自立を国民年金保険をもらえる時と考え、だから、その時まで会社に面倒を見てもらいたいと考える人も多い。それも、けっこうなことだと思う。

 

ただ、こうしたことを考えていくと、気づくことがある。
それは、会社は自分の生涯を通じて、面倒を見てくれる存在ではけっしてないということだ。
会社は、学校を出て働けるようになったのちの、「働く場」を提供する、もっと言えば「稼ぐ場」を提供する存在だったのだ。

 

しかし、いままでは、ここが曖昧だった。だが、長寿化とともに、人は定年後に膨大な時間が横たわっていることを知ったから、会社は一定期間、働く場、稼ぐ場であったことにも気づいた。

 

このHPでも紹介した、いま売れに売れている楠木新氏の『定年後 – 50歳からの生き方、終わり方 (中公新書)』によれば、定年後の自由な時間は85歳まで生きるとすれば8万時間あり、なんと21歳~60歳までの40年間の労働時間を上回るというのだ。
もう、この数字を見ただけで、会社は人生まで面倒を見てくれているわけではないことは明らかである。

 

会社が一生面倒を見てくれるいるわけではないとわかったら、どうすればいいだろうか?
そう気づいたときから、自分の人生を考えなくてはならない。もちろん、定年後に、自分の人生を考えてもいいが、ものすごく選択肢は少なくなる。
選択肢が少なくなれば、やはり、60歳からの再雇用、65歳から、また会社に面倒を見てもらうことを考えざるを得ない。
だが、いまは、そこから先を議論する時代に入っている。

 

加えて言うならば、どんな大企業に勤めていたとしても、60歳からの再雇用の給料は激減するはずである。その先の65歳からの給与は想像することもできない。また、企業年金があるとしても、国民年金に厚生年金、企業年金を足しても、けっして、ゆとりある額というわけにはいかないだろう。

 

こう考えると、会社はある一定期間、働く場所を提供している存在だと、早く気づく必要がある。
また、そう考えると、会社は自分の人生とは別ものだということが、わかってくる。

 

変な話になるが、会社は自分の人生とは別ものと、早く気づき、準備する人が、これからの時代、生き抜くことができると思う。

綾小路亜也

 

 

 

 

 

 

 

こっそり読まれています
ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!
ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!

本の目次

スマホで読む方法

 

 

印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方
印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方

本の目次

 

 

なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか

なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか

本の目次

 

 

企業で働く 営業女子が輝く35のヒント
企業で働く 営業女子が輝く35のヒント

本の目次

 

 

 

メルマガ「本に書かれていないビジネスの流儀」の情報
http://shinyuri-souken.com/?p=28756

 

◆忙しい方のビジネス書選びの参考にしてください。
おすすめのビジネス書 http://shinyuri-souken.com/?page_id=41933

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.