「完璧な姿を描けるから、ほどほどにできる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、完璧を目指すのが、なにか悪いような風潮になっている。しかし、完璧な姿を知っていて、ほどほどにやるのと、それを知らずして、ほどほどにやるのとは天と地ほどの差がある。また、完璧な姿を描けずして、ほどほどにやることはできない。

 

記事
goo.gl/fRWJkP

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です