新年度、心機一転に効果が高いビジネス用品は?

新年度、心機一転に効果が高いビジネス用品は?

 

春は人事異動の季節。悔しい思いを胸に、新任地に向かうビジネスマンやビジネスウーマンは多い。
そんなビジネスマンやビジネスウーマンは、人事異動には効能というものもあることを、ぜひ考えてもらいたい。
それは、現在の上司の評価、人間関係がクリアーされるということである。
いまの職場にいる限り、上司からの評価、人間関係は大きく変わることはない。
ということは、いまの職場にいれば、いるほど、昇進や出世が遅れるということになる。
人事異動を機に、評価が大きく変わった人は星の数ほどいる。人事異動を「自分のためによかった」とポジティブに受けとめてもらいたい。

 

悔しい思いをしたビジネスマンやビジネスウーマンに必要なものは、過去からの脱却である。
それを行動で示すことが一番大事だが、過去からの脱却という意味で、ちょっと持ち物を替えてみるのも手である。
自分自身で、過去の思いが詰まっているものを考えてもらいたい。
きっと、前の職場で毎日のように使ったものだ。
手帳、シャープペンシル、ボールペン、名刺入れ、ビジネスバッグ……。
これらの中で、心機一転に一番効果が高いと思われるものを考えてもらいたい。

 

私は、この中でビジネスバッグに目がとまる。
雨の日も風の日も、ビジネスバッグを手にし通勤したはずである。得意先に行くときもビジネスバッグに資料を入れ、会社に戻ったら得意先から預かった資料を、ビジネスバッグから取り出した。
会社でどうしても仕事が終わらなかったとき、本来はいけないことだが、資料をビジネスバッグに入れ家に持ち帰ったこともあるはずだ。
ビジネスバッグと苦楽を共にしたのではないだろうか。
前の職場のにおいが一番染みついているのは、ビジネスバッグではないだろうか。
この苦楽を共にし、使い慣れたビジネスバッグに別れを告げることは、あまりにも寂しいことだが、過去からの流れを断ち切るという意味では、最も効果が高いのではと私は思う。

 

考えてみれば、ビジネスバッグほど、使い勝手というものがあった。
しっかりとした構造のビジネスバッグは、資料などが入りづらかったし、一見、たくさん入るように見えたビジネスバッグも、傘などを入れてみると意外に狭かったりした。
そんなことを少しでも思っていたならば、それこそ心機一転、買い替えてみることだ。
しかし、実際にビジネスバッグをデパートなりスーパーで探してみると、意外に種類が少なくて驚く。
きっと、ビジネスバッグは、適当なところで折り合いをつけて買っていたのだろう。
だが、心機一転を図らうとするあなたは、ここで、ちょっと、こだわりを持ってもらいたい。
デザインでも、使い勝手でも、なんでもいいから、あなたが気に入ったものを選んでもらいたい。
それが、「あなたらしさ」に通じ、「あなたらしさ」を追うことにより、自信にもつながっていくからだ。

 

参考までに言うと、いまは情報セキュリテイの時代だ。得意先を往復するあなたのビジネスバッグには個人情報が詰まっている。
ビジネスバッグを肌身離さず持つ必要があり、けっして電車の網棚に乗せてはいけない。置き忘れが発生するからだ。
そんなことを考えてみれば、ショルダー付のビジネスバッグをおすすめしたい。

 

新年度の活躍を祈っている!

 

 

(参考)「差をつけるビジネスマンの持ち物」
http://shinyuri-souken.com/?page_id=45449

 

 

 

 

 

 

 

(参考)下記はあくまでも参考にしてください。(ショルダー付ビジネスバッグの例です)
ネットでは、けっこういろいろな種類のビジネスバッグが売られています。
じっくり検討することが重要です。

 

 

 

 

※こっそり読まれています
ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!
ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!

本の目次

スマホで読む方法

 

 

◆新百合丘総合研究所の「こっそり差をつけたい」人のための本

なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか

企業で働く 営業女子が輝く35のヒント

印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方

 

 

◆メルマガ「本に書かれていないビジネスの流儀」の情報
http://shinyuri-souken.com/?p=28756

 

 

◆忙しい方のビジネス書選びの参考にしてください。
おすすめのビジネス書 http://shinyuri-souken.com/?page_id=41933

 

 

 

 

腕時計の電池交換がその場でできないと言われた人が、向かった先

腕時計の電池交換がその場でできないと言われた人が、向かった先

 

腕時計の電池交換をしに行って、「防水検査の関係で、お預かりすることになります」と言われた人は多いと思う。
腕時計には愛着があるから、店員の言うとおり預けた人もいたと思う。
私もそうしようと思ったが、腕時計のない一日は、いかにつらいものかを知っていたから、いままで親しんできたクオーツ時計に踏ん切りをつけた。

 

腕時計は不思議な市場である。
なぜか、機械式の方が高価なイメージがある。これは腕時計=精巧=機械式が本流、といったイメージがあるからかもしれない。
ただ、永井孝尚氏が書いたベストセラー『これ、いったいどうやったら売れるんですか? 身近な疑問からはじめるマーケティング (SB新書)』では、ジョギング専用ウオッチ、登山専用ウオッチ、GPSソーラー腕時計など使う人の用途に見合った腕時計が注目を浴び、そのことが腕時計のCMの増加につながっているという。
(HPの紹介記事:http://goo.gl/PGDPVW
今後、腕時計は、ますます用途、使用感が重要になってくるのだと思う。

 

 

私が向かった先は、ソーラー電波腕時計だった。
電池交換をする必要がないからだ。
試しにと言ったら語弊はあるが、私は買ってみた。
買ってみて、わかったことがある。
精神的に楽なのだ。いついかなるときも、寸分のたがいもなく、時を刻んでいるという安心感がある。
いままでは、時計の精巧さとも関係があるが、電車に乗るときも、会議が始まるときも、どこか実際の時刻と腕時計の時刻とを頭の中で照合していた。
そんなことから頭が解放された。

 

思わず、出張にいったときのことも思い出した。
出張中に電池が切れたらどうしようかと思ったこともあった。実際の時刻と腕時計との数秒の誤差を気にし、起きるときも、集合するときも、かなり早めの行動をとった。
ビジネスマンもビジネスウーマンも、何かをするときは、できうる限り、何か以外を頭に入れない方がいい。
ソーラー電波腕時計は、そんなビジネスマンやビジネスウーマンには打ってつけかもしれない。

 

もう一つ、買ってみてわかったことは、電波腕時計はけっこう宣伝されているということだ。
私はSEIKOの製品を買ったが、電波腕時計の分野では、アテッサシリーズを有するCITZENも大奮闘している。
週刊誌を見ると、デンマークBERING社の電波腕時計が、かなり宣伝されている。北欧時計というらしい。
BERING社の宣伝効果は大きい。電波腕時計は中身だけでなく、デザイン性にもすぐれたものがあるということを示しているからだ。

 

電波腕時計を使った人の感想はAmazonのカスタマーレビューを見ると、よくわかる。
買った人たちは、デザインを気にしていたということがわかる。時刻合わせから解放されたといういう人も多い。
こうしたレビューから、この人たちは、電波時計を初めて手にした人だということがわかる。
評価はかなり高い。デザイン、使い勝手とも、予想以上だったということがうかがえる。

 

物事がある方向に動くには、なんらかのキッカケがある。
「腕時計の電池交換がその場でできない」と言われた人の多くは、電波腕時計購入に向かい、電波腕時計が一気に加速するのではないかと、私は考える。

 

また、私は「GRAND SEIKO」一辺倒の友人の言葉にも引っかかるものがある。
その友人は、レジャーで外出するときは、電波腕時計をして出かけるという。
ビジネスでは自慢の時計をし、旅行やレジャーでは電波腕時計をつける人も、今後、ますます増えていくような気がしてならない。

 

 

 

(電波腕時計を選ぶときの注意点)

Amazonなどで、製品の内容をよく比較することが重要です。
1.「チタン」と表示されているものは、軽く感じます。(その分、値段は高くなる)
2.電波修正機能の国を確認。(SBTM183は日本の標準電波を受信。SEIKOの高価格帯は日本・中国・アメリカの標準電波を受信。CITZENアテッセシリーズの高価格帯は日中米欧の標準電波を受信)

 

 

購入したSEIKO SBTM183

[セイコーウォッチ]SEIKO WATCH 腕時計 SPRIT スピリット ソーラー電波修正 サファイアガラス 日常生活用強化防水 (10気圧) SBTM183 メンズ

 

 

BERING社の参考モデル

[ベーリング]BERING 腕時計 Link Titanium 11739-727 メンズ 【正規輸入品】

 

 

 

CITZENアテッセシリーズの参考モデル

 

 

 

 

 

◆新百合ヶ丘総合研究所の「こっそり差をつけたい」人のための本

ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!

なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか

企業で働く 営業女子が輝く35のヒント

印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方

 

 

メルマガ「本に書かれていないビジネスの流儀」の情報
http://shinyuri-souken.com/?p=28756

 

 

◆忙しい方のビジネス書選びの参考にしてください。
おすすめのビジネス書http://shinyuri-souken.com/?page_id=41933

 

 

 

 

出世している人のシャープペンシルに注目!

出世している人のシャープペンシルに注目!

 

私は、『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』の中で、「少しだけお金を使わなければならない持ち物はなにか?」という記事を書いたことがある。

 

私の質問に対して、きっと、名刺入れ、手帳、財布、筆記用具、バッグあるいは腕時計と答える人は多いと思う。

 

これらの持ち物は、機能がしっかりと備わっていれば、高い値段を出すことはけっしてないと思うが、これらは、ともに人に見られているという共通項がある。
つまり、印象の問題もあるから、ちょっと取り上げたのである。

 

実は、私の答えは、いま述べたものは大事としながらも、ハンコ(認印)だった。
それは、みんな、印象は大事と言いつつも、こと認印に関しては100円ショップで買ったり、文房具店のショーケースから三文判を選んでいるからである。
2000円も出せば、適当な大きさで、字体もしっかりした認印を買えることから、費用対効果の問題で私なりの答えを示した。

 

 

認印の問題は横に置いて、いま、述べた持ち物の中で、一番穴になっているのは何だろう?
私は、ボールペン、シャープペンシルだと思っている。

 

得意先との打ち合わせの最後に、取り決められたことや次回の日程などを手帳に記入する場面はかならずある。
そんなとき、スーツの裏から会社の備品にあるようなボールペンやシャープペンシルが出てくると、「あれ?」と思う人はかならずいる。
そして、そんな場面ほど、人はよく見ている。

 

だが、ボールペンに関しては、ビジネスパーソンはけっこうしっかりしたものを持っている。
また、いまの時代は、手帳にメモ書きといった場合は、ボールペンよりシャープペンシルを使うことが圧倒的に多いはずである。
それゆえ、シャープペンシルには、ちょっと注意を払わなければならないことになる。

 

もちろん、こんな場面でも、どんなシャープペンシルを使おうといっこうにかまわない人もいる。
一方、そんなシャープペンシルで重要な取り決め事項を書かれることに不快感を持つ人もいる。
つまり、この点に関していえば、しっかりしたシャープペンシルを持っていれば、不快に思う人はいないということになる。

 

そして、もう一つ、シャープペンシルに少しだけお金をかける理由に生産性の問題がある。
それは、会社の備品にあるようなシャープペンシルはよく芯が折れる。また芯の部分が飛び出しているような感じがし、書きにくい。
ところが、ちょっとお金をかけたシャープペンシルだと、芯の部分はガードされているので、折れにくいし、書きやすい。
毎日使用するものだから、生産性と使用感も重要な要素である。

 

さて、ここで、みなさんが、できると思っている人のボールペンやシャープペンシルに着目してもらいたい。
できる人は、ポイントを押さえた人であり、隙のない人でもある。
また、費用対効果や生産性を重んじる人である。
きっと、「なるほど」と思うものを持っているはずである。

 

 

出世や昇進を目指している人へ

出世には雰囲気といったものも必要である。
だが、この雰囲気は会社によって違うことは、拙著『ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!』で述べたとおりである。

 

どのようなタイプの人が好まれるのか、どのような雰囲気を持っている人が好まれるのかを知ることは、出世への早道となる。
会社の中枢にいる人の話し言葉、物腰、服装などをよく観察すると同時に、その人たちの持ち物にも注目してもらいたい。
きっと、同じような趣味のものを持っているはずである。

 

ボールペン、シャープペンシルは会議や打ち合わせの場でけっこう見られることが多いから、派手さは必要ないが、いいものを持っておいた方がいいと思う。

綾小路亜也

 

 

 

(参考)費用対効果の面でクロスのシャープペンシルがおすすめ
同じメーカーの同じ型式のボールペンとシャープペンシルを持つと効果的。

クロス シャープペンシル クラシック センチュリー 330305 メダリスト 0.7mm 正規輸入品

 

 

 

 

こっそり読まれています
ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!
ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!

本の目次

スマホで読む方法

 

 

 

◆新百合ヶ丘総合研究所の「人と違った存在になる」本のシリーズ

なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか

企業で働く 営業女子が輝く35のヒント

印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方

 

 

◆メルマガ「本に書かれていないビジネスの流儀」の情報
http://shinyuri-souken.com/?p=28756

 

 

◆忙しい方のビジネス書選びの参考にしてください。
おすすめのビジネス書 http://shinyuri-souken.com/?page_id=41933

 

 

 

ビジネスパーソンの書類整理の決め手

ビジネスパーソンの書類整理の決め手

 

ビジネスパーソンの業務は書類整理の上手さ、下手さによって大きく差がつく。
また、書類管理が上手くできていないと、毎日残業を繰り返す要因となる。
そんなこともあり、私は、「ビジネスマンの書類整理術 『入れたら捨てる』」(http://shinyuri-souken.com/?p=11028)を書いた。

 

そこで紹介したのが「フラットファイル」だが、そうした名前が付いていることを知らない人は多い。
私もそうだった。デパートの文房具売り場に行き、身振り手振りの説明をした。

 

そして、意外にもデパートの文房具売り場や文房具店ではその種類が少ないのに驚く。下手をすると一種類だけ置いてあるということがある。
しかも、予想していたより、値段が高いことが多い。
もちろん、文房具売り場や文房具店で希望のものが入手できれば、それに越したことはない。

 

そこで、購入にあたって、注意しなければならないことをちょっとお話ししておく。
すべて私の経験からの注意点である。

 

①値段が高いものとそうでないものとがある。

商品案内にPPとついているものは高い。
このPPは、発泡PPシートの略である。 私は、このPPのものと、そうでない普通のものと2種類持っているが、どこが違うのかを簡単に言うと、PPと書かれているものは、紙がコーティングされており丈夫である。表面がツルツルしているから、水濡れや汚れを防ぐこともできる。
コーヒーやお茶をこぼしたりしたときに威力を発揮すると思う。

 

どちらを選ぶかは、みなさんで決めてもらいたいが、フラットファイルには書類を入れたり、出したりすることがあるので、できれば丈夫なPPがおすすめである。

 

②整理をしていくと、ファイル数が多くなるということを考えておく必要がある。

私は、「フラットファイル」を会社で使用しているが、家でも使っている。
家でも、けっこうとじ込む書類がある。
家でどんなファイルを作ったかというと、「保険」関係の案内や書類、「確定申告」の控え、「年金」関係のおしらせ、「給与明細」の控え、「会員」になっているものの控え、現在、「勉強」していることの参考資料、「HP」を見て「いいな」と思ったものの参考資料、家の「工事関係」の控えなどである。

 

③最初から、ジャンル別にファイルの色を決めておくと便利である。

整理しやすくなるし、整理する楽しみも湧く。

 

④よくネットページも見ておく

私が整理しなければならないものに原稿用紙があった。
原稿用紙には、A4横閉じのものが必要だった。 「A4横」で検索してみると、該当のファイルがすぐに出てきた。

 

(Amazonの検索例:検索窓に「フラットファイル」と入力すると、たくさんの商品が出てくる)

コクヨS&T フラットファイルV樹脂とじ具 A4縦 5色×20冊 コクヨS&T フラットファイルV樹脂とじ具 A4縦 5色×20冊コクヨS&T

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

 

 

 

 

こっそり読まれています
ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!
ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!

本の目次

スマホで読む方法

 

 

 

◆新百合ヶ丘総合研究所の「人と違った存在になる」本のシリーズ

なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか

企業で働く 営業女子が輝く35のヒント

印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方

 

 

◆メルマガ「本に書かれていないビジネスの流儀」の情報
http://shinyuri-souken.com/?p=28756

 

 

◆忙しい方のビジネス書選びの参考にしてください。
http://shinyuri-souken.com/?page_id=33866(「おすすめの本」)